2019-03-12 20:09:29

チャイルド・セーフティ

いつも、ボルボ・カー港北ニュータウンの

ホームページをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

皆様、こんにちは!新人の中島です!

暖かい日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

これから桜の季節となりお車でお出かけの機会も増えることと思います。

本日は大切なお子様とより安全にドライブをお楽しみ頂けるよう

ボルボのチャイルド・シートをご紹介いたします。

 

1964年に世界で初めて

「後ろ向きチャイルドシート」の試験を始めて以来、

ボルボは50年以上もの間チャイルド・セーフティをリードし、

車内での子供の安全を守り続けてきました。

そして、ボルボでは今まで培ってきた開発ノウハウを凝縮し、

デザイン、快適性、利便性を高めた新世代チャイルド・シートを開発しました。

 

  

「保護者がその重要性を理解すること」

多くの保護者が早い時期から子供を前向きに座らせていますが、

その大半の理由が子供がぐずるためだといいます。

しかし、子供がぐずる理由は快適性にあります。

足元のスペースが十分でないことや、生地が蒸れて暑がったりするためです。

「快適性と通気性に優れたウール80%の生地」

新世代チャイルドシートは、快適性を重視して通気性に優れた

天然ウール繊維を80%使用しています。

滑らかな手触りと優れた快適性を実現した

ボルボ史上最も心地よいシートです。

また全体をスリム化し、足元のスペースを広げて快適性を高めています。

「安全性に機能美を」

新型チャイルドシートは、世界有数のチャイルドシートメーカーである

ブリタックス社と共同開発しています。

ボルボ車の内装と調和する美しいスカンジナビアン・デザインを採用し

より扱いやすくなりました。

乳幼児が休みたいときや眠りたいときに便利なリクライニング機能を充実させています。

また、ISOFIXを採用することにより、

固定力と快適性の両立を実現しました。

「10歳くらいまではチャイルドシート」

車で移動する際、子供の体格や年齢応じて、

できるだけ最も安全な乗車方法を選択することが重要です。

ボルボでは、少なくとも3~4歳までは子供を後ろ向きに座らせ、

その後も10歳くらいまでの子供には

ジュニアシートやブースター・クッションを推奨しています。

バックレストは調整が可能で、

お子様の成長に合わせて上下させることが可能です。

  

大切なお子様の安全と快適のために

チャイルドシートを改めて考えてみませんか。

是非、ボルボ・カー港北ニュータウンまでお問い合わせください。

 

*ボルボ・カー港北ニュータウン*

TEL:045-593-1185

時間:10:00~19:00

定休日:毎週水曜日

ここは35ページ中4ページ目です

<< 2 3 4 5 >>

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 港北ニュータウン

〒224-0025

神奈川県横浜市都筑区早渕3-21-21

TEL:045-593-1185

FAX:045-593-3955

営業時間:10:00 - 19:00

毎週水曜日定休