いつもボルボ・カー港北ニュータウンの

ホームページをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

皆様、こんにちは!新人の中島です。

本日は皆様にボルボとシートベルトの関係について

ご紹介したいと思います。

 

「安全は独占されるべきではない。」

   

ノーベル賞の授与式が行われることでも知られるスウェーデンには、多くの有名な発明があります。

誰もが必ず使ったことがある「3点式シートベルト」もその一つです。

1959年にボルボのエンジニア、ニルス・ボーリンが発明しました。

ニルス・ボーリン(Nils Bolin)

  

ニルス・ボーリンは極度の減速時にいかに身体に安全を保持するのか

というテーマに取り組んでいました。

1959年P120(通称アマゾン)とPV544に装備、

ボルボは2点式シートベルトが主流だった時代に

自動車に3点式シートベルトを標準装備した最初の自動車メーカーとなったのです。

1985年、トーマス・エジソン、ルドルフ・ディーゼル、カール・ベンツともに

「20世紀において人類のために大きく貢献した8つの最も重要な発明」

に選ばれました。

 

ボルボは誰もがこの技術の恩恵を受けられるよう

「3点式シートベルト」の特許を無償公開しました。

 

特許の使用を無償にしたことで、多くの自動車メーカーに採用され、

これまでに世界で100万人以上(*1)の人々の命を救ったとされています。

(*1)ボルボ本社による推計

 

先人たちの安全に対する思いを感じながら

シートベルトをお締めになって

本日も素敵なカーライフをお送りください!

  

*ボルボ・カー港北ニュータウン*

TEL:045-593-1185

時間10:00~19:00

定休日:毎週水曜日

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 港北ニュータウン

〒224-0025

神奈川県横浜市都筑区早渕3-21-21

TEL:045-593-1185

FAX:045-593-3955

営業時間:10:00 - 19:00

毎週水曜日定休